TOP

風俗に限らず情報は大事です!そんな大事な風俗の情報と体験談を載せました。

あんまり実践したことはありませんでしたが…

それまで風俗ではあんまりいろいろなバリエーションで遊んだ訳じゃなく、基本的にはオーソドックスなプレイを楽しんでいました。オーソドックスで十分とか、オーソドックスなプレイにこだわりがあるとかじゃなく、あんまり意識していなかったんです。でも、オーソドックスなプレイでも十分に楽しいからそれで良いだろうって思っていたんですけど、前回のプレイでオプションを選んでみたんです。オプション無料の特典のあるイベントデーだったんですよ。無料なら別に取り敢えずという気持ちでも良いので選んでみるのもありかなって思ったんですよ。すると、オプションって結構違うものだなってことが分かったんです。自分でも結構新鮮というか、オーソドックスなプレイとはまた違った刺激があるんだなってことが分かったので、今後はオプションも上手く取り入れつつ、自分自身の中で風俗への新鮮さを損ねないように遊んでみるのも悪くはないんじゃないのかなって。


高級デリヘルとデリヘル、何がそんなに違うの?初めての高級デリヘル体験

【違いがわかりづらい高級デリヘルとデリヘル】
高級デリヘルって高いですよね。通常のデリヘルの倍以上、なかにはデリヘルの4~5倍以上もするお店もあるじゃないですか。サービス内容が全然違うのならわかりますけど、HPを見てもプレイ自体はデリヘルとあまり変わりません。時折デリヘルを利用していて、それなりに満足していた自分は常々疑問に思っていたんです。何がそんなに違うんだろうかと。で、先日ちょっとあぶく銭があったので、「実際に確かめてみよう」と行動に移りました。まずは【高級デリバリーヘルス】【東京】というキーワードで情報サイトをいくつか検索するところから。


【東京・銀座で通常の3倍の高級デリヘルを呼んでみた】
東京都内だけでもかなりのお店がヒットしましたが、特に渋谷・銀座・六本木・品川といったエリアにお店が多いみたいです。高級を謳っているだけあって、HPに掲載されている女の子は皆かわいいですけど、渋谷・六本木はやはりギャル系の若い子が多いし、銀座・品川はお姉さん系をそろえたお店が多い傾向がありますね。ちょうど銀座の某シティホテルを安く使用できるクーポンを持っていたので、今回は銀座の某高級デリヘルにしました。90分50,000円なので、普段のデリヘルの約3倍!しかも入会金や指名料もやたらと強気でしたが、メルマガに登録したり、検索サイトの特典を駆使して、それなりに割引できたのはうれしい誤算でした。


【さすが高級デリヘル、充足感たっぷり】
ガ○プラだったらMGを10個ぐらい買えたのか、などとぼんやり考えていたら嬢が到着しました。さすがにこれまでこういうお店で出会った誰よりも美人だし、オッパイもデカかったです。プレイは……すっごく丁寧でした。舐めるにしても咥えるにしても時間をかけるし、体を密着させてくるし濃厚。技巧的には普通ぐらいでしたが、彼女は昼間の仕事にも就いていて、お店で働くのは今のお店が初めてだそう。素人を売りとしていたお店でしたから、看板に偽りはないということ。多少の稚拙さは好印象につながりました。結果的に90分で3回発射できて大満足でしたが、さて、通常のデリヘルの3倍すごかったかといわれると、わかりません。一方で損したなという印象もありません。一度試してみてよかったなと素直に思えましたね、少なくとも話のタネになりますし。


せっかく高い金払うんだから外したくない!俺流高級デリヘルの見分け方

【高級デリヘルを選ぶなら情報をたくさん集めよう】
デリバリーヘルスが大好きな独身中年の俺。東京都在住なので、渋谷・銀座・六本木・品川を中心に、そこそこいろんなお店で遊んできた。中年になると発射数よりも質にこだわりたいたので最近は高級デリヘルが多い。ただ、一口に高級デリヘル店といってもいろいろあるもので、いわゆる外れを引く可能性は残念ながら排除しきれない。デリヘルの数倍もする料金だから、外れを引いたときのダメージも数倍大きい。そこで自己流だが、「失敗しづらい高級デリヘル店の見分け方」をメモってみる。まずはありきたりだが、大手風俗情報サイトをしっかり見ること。高級デリヘルは “高級感”を打ち出すためか、自店舗の公式サイトはどこもしっかり作っている。ただ、これは初期費用さえあれば比較的簡単にできること。一方で大手風俗情報サイトに店舗紹介ページを掲載するには、広告代を出し続けなくてはいけない。だから情報サイトにしっかりとした紹介ページがないお店は、広告代を捻出できない=収入が乏しい=流行っていない店といえる可能性が高いと思う。


【本当の高級デリヘルはやっぱりスタッフが有能】
サイトを見てキレイな子ばかりだ!と飛びつく前に、横に検索の幅を広げる癖を身につけよう。これは口コミサイトを見るときも一緒だね。また、男性スタッフの応対も大事なポイント。ですます調でも、“高級”というブランドを打ち出すためか、傲慢というか横柄なスタッフがいるお店もあるんだよ。ひどいと料金の説明をしない。で、女の子が部屋にきてから、よくわからない名目の追加料金があったりとか。高級デリヘルのなかでランキング上位に入るお店には、やっぱりそういうスタッフは少ないから、横柄なスタッフがいる店は避けたほうがベターかな。高い金を払うのに、男相手に嫌な気分になりたくないしね。かといって、「高い金を払うんだから」と意気込みすぎるとロクなことにならないよ。時間制限内で何発も出してやろうとか、女の子に無理なプレイを要求したりして雰囲気を壊してしまうと元も子もない。ちなみに俺はギャルと遊ぶなら渋谷や六本木、お姉さん系なら銀座、OL風なら品川と、俺なんか雰囲気に浸るために店と場所を使いわける。男側のこだわりも高級デリヘルを楽しむうえで大事なことだと思うな。